東京五輪 2020年 追加種目について

2020年東京五輪 楽しみですよね~♪

新種目の追加も決議されて、楽しみ倍増です。

まず、野球/ソフトボール これは日本国民にとって国技みたいなものですよね。

続いて空手 これまた国民のスポーツだと

そしてニューフェース スケートボード個人的には夜の町中に練習してる若者のイメージ

これまたニューフェース スポーツクライミング ボルタリングの流行に乗ってるんでしょうか

最後に、私が密かに一番期待しているスポーツ種目 サーフィン(ショートボード)

私が好きな 夏・海の2項目を網羅した競技であり、どこの会場で行うのか

採点はどうするの?とか色んな楽しみな感じで観戦したいと思っております。

大会組織委員長の発言も珍しく暴言無く、真面目なコメントだったと思います。

————————————-下記 森委員長のコメント引用————————–

森 喜朗 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長コメント

東京の提案した5競技18種目を決議いただき、大変喜ばしく思っております。

このパッケージにご理解いただいたIOC委員の皆様、ご支援をいただいたIF・NF関係者の

皆様に深く感謝申し上げます。

今回の機会はオリンピックアジェンダ2020にて私たち東京2020組織委員会に与えられた

画期的な取り組みでありました。これを実施する大会としての責任を感じております。

東京2020大会は、この追加種目を通じて、国民の皆様に喜んでいただき、次世代を刺激し

そして未来のオリンピックのあるべき姿を示すモデルケースとなる大会を目指してまいります。

「あの東京2020大会が現代のオリンピックの転換期だった」と後世に語り継がれるよう

この決定をしっかりと受け止め、関係団体、会場予定地とともに大会準備を進めて参ります。

          —————————以上引用————————–

ちゃんとした事言えるんですね、っていうと失礼ですが、刺激的な五輪を期待しております。

Share This: