過熱気味な仮想通貨って

今回は最近過熱気味な仮想通貨について、ちょこっと語ってみます。

皆様の認識は如何でしょう、仮想通貨。

まあ有名なBITCOINは聞いたことあるよ、って方が一般的ではないでしょうか。

しかも、ネガティブなイメージとして、マウントゴックス事件により

バブル通貨のようなイメージを持たれている方が多いのではないかと

2011年の大事件として、それこそNETNEWSではざわついた記憶がございます。

そんな通貨に最近また注目が集まってますよね。

私もびっくりしました。

1BTCが20万円位になってるな~と数週間前に思ってたら

1週間くらいで30万円の価値となり

なんじゃこりゃ~って驚き、前のめりになって

購入してみました♪30万円程度で購入したとたん、20万円まで値下がったのには

これまた驚き、なんじゃこりゃ~って叫んでみました。

それまではどんどん値上がりしており、即時乗っからないと

旨味がどんどん消されていくものかと思い込んで

購入してみましたが、買ったとたん値下がりとなると

いい意味で冷静になることが出来た次第でございます。

どうなるのかは全く見えない投資のようですが

投資の基本は冷静に対処することだと肝に銘じていた

つもりなのにwww

また自分の未熟さを痛感させられた次第ですね。

現在では1BTC=27万円程度の価値を付与されてるようであり

今後の成り行きが楽しみではありますが

株投資と比較した私の所見では

冷静さを失いやすい!!

って感じです。

増資していくか、手を引くかも含めて

次章でも綴っていきたいと考えております。

仮想通貨で億万長者~って記事も多数散見されますが

まずは冷静になってみましょう。

私も所有するBTCの成り行きは今後も語ってみたいと思います。

まずは触りということで。

Share This: