プロって響き♪

なんとなく国際情勢が不安定な感じですね~。

報道番組で、ミサイルが飛んできたときの避難方法等を紹介してる

状況を見てると、日本人は平和ボケなのか、ものすごく違和感を

感じます。だってミサイル飛んできたときの避難方法って、、、

て思ってしまいます。

そんな最中、平和ボケに輪をかけてしまう記事を掲載しちゃいます。

「ゴルフの季節における飛距離の違いについて」

って大学生のレポートっぽい見出しですよね。

これは、ゴルフ経験者は皆様感じた事があるんでは

と思われますが、私も漏れなくその一人です。

冬場、どんだけリキんでクラブ振っても、飛ばないんです。

あ、元からそんな飛ばし屋ではありませんが

どちらかというと飛ばし屋じゃないから飛ばないことに

シビアになってしまうというか

寒い時期、練習場でもコースでも「年取ったかな」と思うほど

飛ばなくなっちゃいます。

原因は「気圧」「気温」「ボールとシャフトの硬化」「着ぶくれ」

のようですが、夏場だと軽く振ってこれくらい飛んでたのに

冬場は思いっきり振ってもこの程度って思っちゃいます。

しかも、「寒い」これ私にとっては致命的な状況です。

元々夏大好きっこだったのに、冬場、朝早く、眠い最中

ゴルフするって、あんまり心地よい状況ではありません。

ゴルフされる方は大体朝早くからコース回る、みたいな感じですよね

冬場の早朝って、、、私には全く快適ではありません。

あ、ゴルフ自体は大好きですよ~。

個人プレーなのか団体プレーなのか微妙ですが

一緒に回る方が楽しい方々だと、スコア以上にものすごく楽しめる

スポーツだと思います。

しかしながら、スコア自体は全く他人関係ないので

個人プレーだったり、、、複雑なスポーツだと思われます。

強制されてやるもんじゃないですが、サラリーマンとして

若干ながら必要悪的なスポーツだとも思います。

どうなんでしょ、サラリーマンに必要なスポーツって

「純粋なスポーツじゃない」って声が聞こえそうですが

いえいえ、石川遼君、松山英樹君だって、イ・ボミさんだって

渡邉彩香さんだって、上田桃子さんだって、堀琴音さんだって

宮里藍さんだって真剣です。

めちゃ真剣です。そりゃそっか、賞金考えたら真剣ですよね。

数千万やら〇〇億とか飛び交う次元ですからね。

私もそんなゴルファーになってみたいものです。

目指せ!シニアプロww

シニア世代になる頃にはそうなってみますかね。

だって、こんな年とってもプロでいれちゃうスポーツは

他にないですからね~♪

さあ練習練習♪

Share This: